プロペラ点検

2018年12月4日 投稿者: ドローンショップ ウラニア オフ

プロペラの点検は、4枚あるプロペラをプラスチックハンマーのような物で軽くたたいて、その振動で判断します。

明らかに他の物と違う振動をするプロペラは怪しいです。
また、叩いた時にビビり音(ジーンとかカカカとか・・・)がする場合も怪しいです。

早目の交換をお勧めします。

 

また、折りたたみ式の場合、接合部の穴が広がってたり、大きくなっている物は交換してください。
穴から外れて飛んで行ってしまいます。
人間に当たれば大怪我をしますので十分気お付けてください。