H型フレーム機バランス調整改造します

2020年7月18日 投稿者: ドローンショップ ウラニア 2

弊社のMP-X1000や、飛助、ヘリオスアグリ5、ETX920、など
H型フレームの5リッタータイプを所有の方必見!!

 

H型フレームの5リッタータイプは、その構造から、
飛行時にグラグラする!ホバリングでふらつく!ホバリング時にビクッとなって高度が下がる。
着陸判断が鈍く接地してもなかなかプロペラが止まらない。
と言う症状が出る場合が有ります。

他のお店で購入されたお客様でそういう症状が有るのは承知していましたが、
とうとう、弊社で製作した機体でも同様の症状が出る機体が出てきました。

他店購入者様の機体が修理に持ち込まれたときはその原因がよくわからず、感度調整とバランスのみで
若干の改善しかできませんでした。
※他店購入者様は、一度購入したお店に相談したら調整費だけ取られ何も変わらなかったと聞いていますが、
弊社の調整に満足頂きました。

今回弊社で作成した機体でも同様の症状で修理、飛行安定改善依頼が来ましたので、
徹底的に調べることによりその原因と対策を見つけ出しました。

他社様にまねをされるかもしれませんがその一部を公開すると、
制作時のトルク管理やバランスが悪い場合や、着陸時の衝撃が大きくそれが蓄積されたときに
フレームのゆがみが出てしまい微妙な振動が共鳴しフライトコントローラーに悪影響を与えると言う事がわかりました。

弊社では、特別な機械と職人技で、この共鳴を抑えることが出来ます。
他社様はリバースエンジニアリングを行っても絶対にまねできない技術だと思います。

 

この機会にH型フレーム機を新品当時のようにいやそれ以上に安定した機体にしてみませんか?

価格は、弊社製造の機体の場合25000円~40000円
他店様よりご購入の機体は、40000円~です。
※効果が出なかった場合代金は頂きません返金します。
その他修理や、フレーム交換なども受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

弊社に持ち込まれた機体!
下の動画は、他のお店から購入された機体ですが、ぐらぐらして飛ばすのが怖い。
購入店に修理に出したけれど、販売店は「これで異常なし、こんなものです。」と言われたらしい???

開始7秒後のぴくつき、28秒くらいのぐらつき37秒くらいのぐらつき40秒から後半のあばれ
これすべて原因は共鳴振動です。

上の機体を感度調整のみで修正してみました。
※まだまだ仕上がりではありません。

この後、共鳴を無くすための加工を行い完璧にしましたが、
なんと撮影した動画のファイルエラーでお見せする事が出来ません。

近日中にもう1台修理依頼が有りますので完璧に飛ぶ動画をお見せできると思います。

修理のお申し込みやお問い合わせは下のフォームからどうぞ

※48時間以内に返信いたします。
返信が無い場合、メールアドレスの間違いが無いかご確認ください。
また、迷惑メールフォルダに振り分けられてないかもご確認ください。