投稿日: コメントを残す

モーターのオーバーホール

モーターオーバーホール

他店購入のお客様ですが、最近モーターから変な音がするとの事で修理に来られました。

購入店で整備して間もないと言う事でしたが、どうしても気になる音と言う事で修理入庫。
早速アイドリング回転をさせると全体的にキーンと高めの音、1個は、キュンキュンと言う異音。

明らかにモーターからの異音なので、一番音のおかしなモーターを分解、

バランスも取れてるし、汚物混入もないので、ちょっと不思議でしたが、中をよく見ると、液だれの固着のような跡が有り、今までに見た事無いような汚れと言うかタレ跡と言うか?

さらに調べていくと、ベアリングが脱脂されたようなからから状態で埃が付着。
普通ベアリングは薄っすらOILが付いているとうな感じで、長く回していないとOILにほこりが付着したのは見た事あるが、今回のように乾ききったものに埃の付着はあまり見たことが有りません。

原因はよく解りませんが、もしかするとパーツクリーナーか洗い油のような物で浸して洗浄したのかもしれません。
通常、ブラシレスモーターのオーバーホールは、磁石に付着した鉄粉を高圧のエアーで吹き飛ばし軽くOIL塗布して拭き上げ。
コイルの線に傷や短絡や変な曲りなどが無いかチェック。
ベアリングを一旦脱脂して、綺麗にししたら専用OILを塗布して拭き上げ。
バランスウエイトが飛んでいないか確認し組み立てて、回転台に乗せバランス確認。

結構手間がかかりますが、これでモーター長持ちです。
※モーター新品交換工賃込み¥14000- モーターO/H¥8000-~

今回は1個分解してわかったので、残りの3個は、特殊工具で中を確認して同様の不具合とわかりましたので、ベアリングに専用OIL塗布のみ。
※キュンキュン音はベアリングの痩せかとも思いましたがガタなどなかったので再使用しました。

お客様と一緒にアイドリングの音をチェックしましたが、みごと異音は解消され、一安心です。
お客様曰くこんなに違う物かと言われましたが、回転物は、いろいろと細かな特徴があり、ちゃんと整備してやらないと泣き声を上げますと説明。

今回の原因は、想像ですが購入店での整備は、複数の作業員がいたのではないか?
1人がベアリングを脱脂して、OIL塗布前に他の人が組み付けたのではないかと思います。

モーターは頑丈なようで繊細です。
O/Hの際はOIL塗布、バランス取など基本に忠実に行ってください。

ベアリングは、OILレスでも気持ち塗布してあげた方が良いです。
OILは無いよりあった方が良いので油べたべたで良いなら多めに塗布してあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。